FC2ブログ
2020/04/26 Sun 13:10
【千本桜】鈴華ゆう子×東京音楽大学オーケストラ
URL https://www.youtube.com/watch?v=-3jQ2J3xD3k

おはようございます。「おうちにいようよ」ヘタリカです。
コロナウイルスの拡散にも陰りが見えてきました。
大阪府は全国2位の感染のようですが、考えてみると・・・・・・
否、考えなくても大阪は神奈川県より人口が少ないですから。
なぜ2位か?などという疑問もわいてきます。
所詮、横浜(神奈川県)は東京の隣だから人が多い。
何故神奈川県が2位でないのか不思議です。
東京と違って繁華街の数と規模が違うのかもしれません。
自分が知る限り、生駒、王寺、和歌山の橋本、岩出、紀の川市あたりは
全く大阪の方しか向いていませんからねえ。
その大阪も折角人気の観光地になったのに。
いつもはキャスターバッグをガラガラ引きずって通行人の邪魔をしているのに
奈良からの帰りは急行、または快速急行に乗り、
優先座席を占領して座っている。
特急に乗ればよいのに近鉄特急は座席指定券を別途購入しなければいけないので
特急はガラガラ。
急行、快速急行は到着時間があまり変わらないので外国人、
なんでそんな情報知ってんねん?
それにしても繁華街・・・・・・・寂しいですね。
寂しいけどもう少しの辛抱・・・・・と思いたいです。

さて、本日は和楽器バンドではなく
鈴華ゆう子×東京音楽大学オーケストラです。
こうなると最早日本のロックでもなんでもなく
オーケストラですね。
ただ、この曲、ひょっとしたらモーツアルトみたいに
どんな楽器でも奏でられるとか
どんなアレンジしてもそのように聴こえます。
オーケストラバージョンも悪くないですよ。
日本
Comment:0 | TrackBack:0

2016/04/09 Sat 00:00
憂歌団 「おそうじおばちゃん」
URL https://www.youtube.com/watch?v=RP0L_2P1Q4E
Comment:2 | TrackBack:0

Top↑
坂本九- 上を向いて歩こう
2011/12/31 Sat 00:00 YouTube動画 | 音楽 |
坂本九-上を向いて歩こう

URL http://www.youtube.com/watch?v=ws7-RN9ztXs


こんばんは。ヘタリカです。
今年はこのブログを続けていて良かったと思えました。

毎日テキトーに曲を選んで
gdgdカタりだします。
毎日がそんな感じです。

掃いて捨てるほどあるロック・ブログです。
その中でも内容の薄さと
gdgdで他人には負けないヘタリカです。

そんな中でこのブログをご訪問いただき、
コメをいただいたり、拍手いただいたり、
孤独生活を癒すクスリになったみたいです。

このブログにご訪問いただきありがとうございます。

実は3年連続で大晦日には坂本九の曲にしています。
いつもはヒトが聴かないマイナーな曲や
古~い曲を狙って記事にしています。

この曲は誰でも知ってる名曲ですね。

この曲ってまるで自分の人生の縮図のようです。
悲しくても寂しくても独りぼっちでも「上を向いて歩く」んです。

正に人生賛歌です。
生きて行かねば幸せも訪れません。

それにしてもこの人の歌唱力、表現力はハンパ無いです。
この曲は色んな人がカヴァーしています。

忌野さんから海外の知らないアーティストまで。

こんなブログでもお越しいただける方には感謝します。
昨年は実に心の重い一年でした。
来年は良い年になるんでしょうか?
「幸せは雲の上に」ではなく、
来年は地上にも降りて欲しいモンです。

幸薄きヘタリカ。切望します。

では皆様良いお年を。
日本
Comment:8 | TrackBack:0

Top↑
ケヤキの神 -IKECYAN
2011/10/03 Mon 00:00 YouTube動画 | 音楽 |
IKECYAN「ケヤキの神」

URL http://www.youtube.com/watch?v=4sRqcNB2vp8


こんばんは。本日近くの祭りを見てしまったヘタリカです。
「見た」というより「遭遇した」という方が正確です。

だんじりのような「ちょうさ」というのか良くわかりませんが、
小さめの山車を引いているんですが・・・。

テンション低め、タイコgdgd・・・
参加人数も少ない。
ギャラリーは皆無でした。

少し寂しい雰囲気でした。
岸和田に行って修行しなさい!
って思いました。

ヘタリカの生まれ育った街にはまともな
お祭りのないところでしたが、
だんじり祭りは良く見ました。
なぜか仕事でこの祭りに関わる事が多く、
祭りの喧騒にもまれながらも、
だんじり祭りが好きになりました。

さて、これもロックなんです。
IKECHANの「ケヤキの神様」です。
いまやだんじり祭りのテーマ曲になってます!

「ケヤキ」とはだんじりの素材が
欅で作られているからです。

ただ、この曲は大阪の人でも知らない人が多いです・
IKECHANの名前を知らない人がほとんど。

岸和田市-貝塚市周辺の
ごくごく狭い地域だけの「ご当地ソング」なんです。

この地の人は本当にだんじり祭りを真剣にやってます。
太鼓も鉦も篠笛も本当に上手。
小学生くらいの男の子がやってるんですが、
相当練習してるんでしょう。だんじりが「暴走」しても
gdgdになることは余りないです。

ここら辺はプレイしている人にもよりますが。

自分が住んでいた大阪の堺市でもだんじり祭りはあるんですが、
岸和田や貝塚のだんじりほど熱心ではないし、
「暴走」しないんです。

ギャラリーやケーサツや教育委員会や区役所がウルさくて
あまり「暴走」しないんです。

ただ、こんなに真剣に祭りができる文化は良いですね。
祭りの日はこの地域の学校、会社はお休みです!

ちなみにこのヘタリカは「やり回し」の達人に
貝塚のすし屋で2時間にわたり、
「やり回し」の極意を授かったのですが、
だんじりを引いた事は一度もありません。

今週末に大阪へ帰るんですが、
地元のすぐ近くで今週末
だんじり祭りですね。


追記

香川県では西のはじの豊浜町(観音寺市)が
大きなちょうさ祭りがあります。

もっともこの「ちょうさ」は瀬戸内海の各地で行われている
お祭りのようです。

姫路の「女鹿のけんか祭り」も
そのひとつと思います。
日本
Comment:0 | TrackBack:0

Top↑
BOOGIE MAN 大阪の街
2011/07/04 Mon 00:00 YouTube動画 | 音楽 |
BOOGIE MAN 「大阪の街」

URL http://www.youtube.com/watch?v=GATOYvFb17U&playnext=1&list=PLCDBC16ABE6600B42


こんばんは。本日結婚記念日を忘れていたヘタリカです。
妻のメールでハッとさせられました。

まぁ結婚記念日だから何か特別なことが
あるわけでもなく、

自分の孤独な単身赴任生活はいつもと同じです。
今日は特に孤独を感じましたが、

グチは言うまいコボすまい・・・(植木等 風)

さて、久しぶりにこんなの聴いてしまいました。
この人はレゲエの人なんですが、
大阪の泉州地域の人なんですね。

貝塚のご出身と聞きました。
歌詞の中に「だんじり祭り」とその掛け声
「ソーリャソーリャ」が出てくるのは出身地ならでは。

河内のだんじりは「エイサーホイサー」なんて掛け声でした。
ちなみに「だんじり祭り」は岸和田に限ったことではなく、
泉州地域のほぼ全域。
南河内の大部分。大阪市の一部
一部奈良、和歌山と結構広範囲です。

堺の発祥らしいんですが、明治の初めに
祭りが高じて屋根に上り、
相手の引き手に瓦の投げ合い合戦をして
死者が出たため堺ではご法度になったとか・・・・。

もっとも、現在の堺市は合併によって巨大化しました。
昭和に入って合併された堺市にはだんじり祭りをするところもあり、

ヘタリカの本拠地(?)である堺市の「ディープ・サウス」にも
だんじり祭りを実施している地区もあります。

あー!ブギーマンの話より
だんじりの話がメインになってしまった!

最後にこの歌の歌詞にある「祭りの日は仕事お休み」は
岸和田、貝塚あたりの話です。大阪全般ではありません。

ブギーマン。大切なことを忘れている。
だんじり祭りは学校も休みです!
岸和田、貝塚あたりではね。
日本
Comment:8 | TrackBack:0

Top↑