2011/02/28 Mon 00:00 YouTube動画 | 音楽 |
クイーン「ムスターファ」



この曲アルバム「JAZZ」の1曲目です。
何を今更ですが、ピアノとドラムから
ベースとギターが入ってくる瞬間の爆発力は
今でもショックです。
中々の緩急自在のハードロックの名曲です。

この曲、アラビア語です。
クイーンには日本語の曲「手を取り合って」
などという曲もありますが、こちらはバラード
自分にとっては「ムスターファ」の
ちょっと不思議な破壊力とブレイクが大好きです。

さて、エジプトやリビアのアラブ情勢です。
自分にとってはどーにも理解し難い情勢です。

エジプトは親米・シリアは反米路線。
シリアは産油国で学校と医療がタダ。

カダフィは「砂漠の狂犬」などというあだ名をもらっています。
ただ「砂漠の狂犬」とは欧米諸国の言いなりにならない
という美称でもあります。

今回のリビアの(ほぼ)内戦状況。
腑に落ちないです。
原油高騰をたくらむヤカラか、
アメリカの仕業と思ってしまいます。

ただ、カダフィにも今回の内乱は誤算があり、
鎮圧できると考えていたようですが、
自国内空爆などという暴挙をしました。
死者数千人。自分の地位を守るためだけに行ったカダフィは
この時点で既に「暴君」の名にふさわしい行動でした。
しかし衆のチカラは恐ろしいもので、
恐らくカダフィが退陣するまで、
この行動は収まらないでしょう。

しかし、カダフィ退陣後に、
この国をまとめられる有能な政治家はいるのか?
恐らく欧米の「狂犬」ではなく「飼い犬」としかならないような気がします。
そこら辺がウサン臭い。



ROCK
Comment:2 | TrackBack:0