FC2ブログ
2011/02/08 Tue 00:00 YouTube動画 | 音楽 |
ゲイリー・ムーア「スティル・ガット・ザ・ブルーズ」



残念です。
スペインでゲイリー・ムーアが就寝中に亡くなりました。
享年58歳。
なぜか詳しい事は判りません。
ただ、彼はドラッグをやったりしていませんし、
アル中でもないはず、

本当に急死で驚いています。
と同時に悲しんでもいます。

人間どうやって死ぬかは忘れません。
コージー・パウェル、フィル・ライノットあたりで
シン・リジィとして天国でバンドを組んだら楽しいだろうな~と思います。

ちなみに、すごい「泣き」のギターです。
決し速弾きではないでしょう。今のレベルでは。
しかし、ヘヴィ・ゲージ常用です。

アイルランドのベルファスト出身の彼は、
地元にヘヴィ・ゲージしか売っていなかったので、
これで、あのサウンドを出していたんです。
めっちゃ力強いです!自分にはちょっと無理です。

ゲイリーは左利きで、左手の表現力が勝るので、
ピックのアクセントよりビブラートを優先したとか。

それが「個性」となり、ブルース志向になってからも、
ちょっと珍しいアイルランド出身のブルースシンガー、ギタリスト
になったと思います。

この人、ハードロッカー時代もあったんですが、
大して売れなくてブルースに回帰したんですが、
今年、彼が持っているハードロック・ナンバーだけで
来日するという予定があったんです。

観に行きたかった(最初で最後だとしても)
残念ですが、お別れです。
ゲイリー、そっちへヘタリカが行ったときには
コージー・パウェル、フィル・ライノットと
スコット・ゴーハム(存命中)で、
ライブしてください。

ヘタリカは、まだ小さい息子(♂3歳)がいるので、
まだまだ死ねません。
孫を見るまで死ねません。
しかし、サケとタバコは減らさねば。

ROCK
Comment:2 | TrackBack:0