FC2ブログ
2011/09/10 Sat 00:00 YouTube動画 | 音楽 |
レインボー「キャッチ・ザ・レインボー」

URL http://www.youtube.com/watch?v=CZFKw3BhveI


こんばんは。今日は少し疲れています。ヘタリカです。
明日は休みなんで休養したいと思います。

本日、自衛隊のヘリコプターが大挙して飛んでました。
何かあったんでしょうか?

一方北海道・宗谷海峡の公海上を
ロシアの軍艦が4隻、
日本海からオホーツク海に向けて通過した
????

さて、本日はかなりスローで長い曲です。
レインボーの1stアルバムの曲ですね。

今の自分の体調では
これくらいのテンションがちょうど良いです。

さて、レインボーの話をいたします。
この頃、1974年頃リッチー・ブラックモアは
ディープ・パープルのアルバム「嵐の使者」
の後に、エルフをバックバンドにソロ・シングルの
企画を考えていたんですが、予想以上に
デキが良かったため、ディープ・パープルを
脱退、ブラックモアズ・レインボーを
結成します。

メンバーはリッチー以外は
エルフのメンバー。
しかもエルフのメンバーは
このアルバム発表後、すぐ解雇。

要するにロニー・ジェイムズ・ディオ(Vo)が
欲しかったんでしょ?
っていう人事采配ですね。

このあたりは何やら
中小企業のお家騒動を見るような
感じです。

次のラインナップは
ロニー・ジェイムス・ディオ - ボーカル
リッチー・ブラックモア - ギター
トニー・カレイ - キーボード
ジミー・ベイン - ベース
コージー・パウエル - ドラムス

確かにコージーの参加は名ロック・ドラマー
だけにハクもついたんでしょうが、
しかし、ロニー以外はすべてクビです。
元エルフのメンバーも寂しい限りです。

しかし、考えてみれば
ロニー・ジェイムス・ディオも
自らのバンド「ディオ」には
エルフの元メンバーは一人も
入っていないんで、まぁ、それくらいの実力なんでしょう。

自分の昔のバンドでも
良いドラマーを他のバンドに引き抜かれた
悔しい思いを持っています。

この頃のロニーはスター街道まっしぐら
だったんで他のメンバーのことは
恐らく眼中に無かったんでは?と思います。

ロックの世界は弱肉強食ですからね。
どこの国でも良くある事だと
ミョーに納得します。

う~ん。今日はもう寝ます。
また明日。


ROCK
Comment:5 | TrackBack:0