FC2ブログ
2011/09/20 Tue 00:00 YouTube動画 | 音楽 |
ハンブル・パイ「アイ・ドント・ニード・ノー・ドクター」

URL http://www.youtube.com/watch?v=LZMmV6xXYFw&feature=related


こんばんは。高松に帰ってきたヘタリカです。
行きも帰りも凄まじい雨に悩まされながら、
クルマを走らせました。

雨ってマジ怖い!

何とか無事に帰ってきました。

今日は珍しくハンブル・パイです。
この曲、実はW.A.S.Pの3rdに入ってたんです。
ハンブル・パイのコピーと聞いたんですが、

当時ハンブル・パイは名前しか知りませんでした。
ところが、エディ・クラークがモーターヘッドを脱退し
ファストウェイを結成したとき、
Dを元ハンブル・パイのジェリー・シャーリーを
加入させたんですね。

すでに脱退してカタギ(?)の仕事をしていたのを
エディ・クラークとピート・ウェイがわざわざ呼び戻したんです。
これをキッカケに俄然ハンブル・パイに興味が湧きました!

しばらくしてから原盤を購入したのですが、

結構モノホンコピーぶりにびっくりしました。
・・・というかW.A.S.Pよりオリジナルの方がエエやん!

で、本日はハンブル・パイのバージョンにしました。
それにしてもこの頃のスティーヴ・マリオット(Vo&G)って
ブルージーでカッコいいです!

このライブでもGのピーター・フランプトンとの
コンビネーションは本当に良いです。

何故解散してしまったのか?
残念です。

スティーブ・マリオットは自宅で
火災の末、焼死します。

ハンブル・パイって今では語られることも
少ないバンドです。
ある意味、ヘタリカブログに最適かも知れません。

自分もアルバム1枚しか持っていませんでした。
ベスト盤でした。それも手放して久しい。

思い出と共にこのバンド
後日もう少し語りたいと思います。

いつになるかはわかりませんが。

ROCK
Comment:6 | TrackBack:0