2013/01/30 Wed 00:00 YouTube動画 | 音楽 |
ラット「ユア・イン・ラブ」

URL http://www.youtube.com/watch?v=m_gGWsqd8Ec



こんばんは。本日はごきげんナナメのヘタリカです。
お話はカンタンで、歩行練習をしていたら2度注意されました。
「ヘタリカさん。歩行の許可は得ましたか?」
当然無許可です。その旨伝えると歩行の中止を求められる。
面白くない!
担当のケースワーカーに相談してみたが、無許可で歩くのはよろしくない・・・・。
そこで消化不良のまま部屋でフテ寝していました。
自分にとっては学生時代の友人(♀ 結構美人だった)が、「会いたい」って言ってくれるのに。
その中でひとつだけよかったのは、他人の目を盗んで歩行練習します。
他人目を避けながら歩くので早い早い!
リハビリは反対されるほどやる気になると本日身を持って知りました。
ヘタリカはひとつ賢くなりました。

さて、本題です。
LAメタルの件です。
自分がリアルタイムで体験したLAメタルはブリティッシュ勢が多くて
本当のUS出身はWASPくらいですね。
ちょうど同じような時期にSODなんかも出てきましたから、ニューヨーク/東側の
ハードコアパンクが良かった時期でもあるので。
その中でカッコ良かったのはラットですね。
ライブも行きました。
メタルのライブの割には女性が多かった記憶があります。
メンバーはカッコ良かったし、プレイも余裕。案外スゴいバンドでした。
そのころ自分はいつもビンボーなカッコでモーターヘッドのコピーをしていました。

その後、ラット解散後しばらくしてGのロビン・クロスビーが
薬害エイズのために亡くなっていたことがわかりました。
バンド解散後のロビンはホームレス+ヘロイン中毒で、
救出されたときのロビンは既にエイズの末期状態でした。
残念ですがクワイエット・ライオットのケヴィン・ダブロウみたいな
コカインの過剰吸引(オーバードーズ?)で死んだわけではないという
悲しいお話です。

さて、メタルの話に戻ります。
おかしなことに自分はずーっと自称パンクスでした。
正確に言えば、「ハードロッカー」です。
クイーンがよく言う「戦慄のハードロッカー」ですね。
ただ、考えてみれば自分の音楽遍歴はイビツで好きなロックのジャンルでも
ロカビリー
ガレージ・ロック
パンク(ラモーンズのみ)
ハードコア・パンク
クロスオーバー
グラインドコア
デスメタル
ブラック・メタル(分派多すぎ!)
プログレッシブ・デスメタル
ドウーム・メタル
最近ハマっているのが
フューネラル系ドウームやスウィングだったりします。
でもシド・ヴィシャスやナンシー・スパンゲンなどの話で
パンクが嫌いになったり・・・・色々です。
最近の音楽は聴いていませんがデスパンチ最高です。
う~ん。書いているうちにギター弾きたくなってきた!
ギターも「ヘタリカ」ですが・・・・
しまった!曲ですね。RATTの2枚目のアルバムのシングルです。
MTVでもよく流れていました。
当時はビデオのよさでシングルが流行ったりすることもありましたが、
このバンド。この曲。久しぶりに聴きなおしましたが名曲です。
曲のよさでヘヴィ・ローテーションになる
LAメタルとしては珍しい事例。
ではまた!

ROCK
Comment:6 | TrackBack:0