fc2ブログ
2023/03/31 Fri 00:43
Slayer - War Ensemble
URL https://www.youtube.com/watch?v=jqnC54vbUbU

こんばんは。「春眠暁を覚えず」ヘタリカです。
花粉症ではありません。
変なクスリ盛られたわけでもありません。
ただ眠いだけです。
暖かくなったせいですかね?
それはともかくWBCの余韻がまだまだ続きそうです。
桜咲き、今週末には散り始めそうです。
休憩中に外をブラブラしていると外国人観光客軍団
キャスターバッグをガラガラさせて歩いてました。
その中の一人が桜を見つけ、何事か話しました。
英語でないのは確かです。
中国語?まあ、東洋人のルックスだから中国人でしょう。
するとその観光客軍団(?)が一斉にキャスターバッグをガラガラさせて
一本の桜の下に集まりました。
そこで皆で集まって撮影大会・・・・・。
うーむ・・・・・観光客・・・・・・・。
結構小さい公園で・・・・・・。ま、ええか・・・・・。

さて、本日は私の最強オススメ曲、スレイヤーです。
「活動終了」ということですが、昨年のメタル・グラミーには
出演しているので解散ということはないと思います。
ジェフ・ハンネマンが亡くなってから既に10年になるんですね。
49歳の短い命でした。
スレイヤーのメイン・ソングライターであり、
超名曲「エンジェル・オブ・デス」の作曲者でもあります。
彼は若く、ガッツあふれるギタリストでした。
ギタープレイに関しては音の分離が少ない非常に上手なギタリストでしたが、
熱くなるとロックンロール的なアプローチを取ることも多く、
弦を切ることが多かったみたいです。
また、DVDでは
レイン・イン・ブラッドをプレイ時に立ち位置を間違えて
メンバー中ただ一人血の雨をかぶれなかった。というポンコツエピソードも・・・・。
しかしこの曲、PVがあったんですね。
ひょっとすると昔に記事にしたことがあったかもしれません。
ただ、スレイヤーとその曲は結構残ります。
ヨセフ・メンゲレの猟奇行為を曲にしてずいぶん非難されましたが、
今ではロックのスタンダード(?)的な名曲です。
ポール・マッカートニーのような人が口ずさんだり、
オノヨーコがノリノリだったりするような破滅曲。
ここでロックの世界の文化的遺産になりつつあるスレイヤー。
活動終了を宣言するがまだまだ影響力はありそうです。

ROCK
Comment:0 | TrackBack:0