FC2ブログ
2019/10/19 Sat 00:00
RIOT V - Thundersteel
URL https://www.youtube.com/watch?v=g6bEpST5b3s

こんばんは。上司の退職を見たヘタリカです。
大したことはなく、事務的に退職届が記入され、そのまま退職と相成りました。
彼は本当に働かない人でした。
教育は無く、情報の水平展開もありませんでした。
中には大切な変更すら知らされていない事実にヘタリカは本人に苦情を言いましたが、
馬耳東風であり、全く改善しませんでした。
一言でいうとヤな奴でした。
もう来社することも無いでしょうが、せいせいしました。
今後、自分の境遇がどうなるかはわかりませんがこの件に関しては朗報です。
さて、本日はライオットの名曲です。
ライオットは唯一のオリジナルメンバー+リーダーであったマーク・リアリが死に、
バンドは一時、活動休止状態でした。
現在、リーダーが誰かはわかりませんが、ラインナップは
トッド・マイケル・ホール  - ボーカル (2013- )
マイク・フリンツ  - ギター (1989- )
ニック・リー  - ギター (2014- )
ドン・ヴァン・スタヴァン  - ベース (1986-1990, 2008- )
フランク・ギルクライスト- ドラムス (2003-2008, 2014- )
になっています。
バンドの神曲の完全再現・・・・・・どころかパワーアップ状態。
ガイ・スぺランザの「ファイア・ダウン・アンダー」を超越したスピードナンバーです。
ヘヴィ・メタルの大氷河時代のアメリカにおいて、このパフォーマンスは素晴らしいですね。
オーディエンスの反応も凄く良いです。
ライブでもこの状態で・・・・・・しまった!
これ「ラウドパーク」のライブだった!!!
日本のライブだったら「ロード・レイシン」時代からのマニアがいっぱいいるって。
でもこのライブだったらマークも草葉の陰で泣いているのでは?

関連記事
Comment:0 | TrackBack:0

Secret

TrackBackURL
→http://rockmaniac.blog71.fc2.com/tb.php/1328-3dfa5a17