fc2ブログ
2022/12/31 Sat 00:04
未分類 森高千里 『私がオバさんになっても』
URL https://www.youtube.com/watch?v=GewWg-T29Js

こんばんは。重いTVを観てしまったヘタリカです。
たまにTVは観るモンです。
この忙しい中で・・・・・などとは言わないでください。
TVは「ロックが壊した冷戦」 NHKですね。
たとえば、いわゆる共産圏ではロックは自由主義の堕落であり、
危険思想でしかありませんでした。
自由主義国でもラウドでノイジーで反抗的な音楽は
体制側の人間からは白眼視されていたものです。
共産圏では当然、普通に販売されなかったが、
無名の勇士は警察の目をかいくぐりながらも
ロック・レコードをコピーし、販売されていました。
この番組で紹介されていたのは
ニナ・ハーゲン、デビッド・ボウイ、ルー・リード
私の好みでは全くありませんが、彼等の曲は
共産圏の若者にとって自由の空気であり、
束縛された環境への反抗でした。
現在、ほとんどの共産圏ではロック・ミュージックは禁止されておらず、
危険思想でもなんでもない。

ところが、
北朝鮮ではそうではないらしい。
韓国ドラマのDVDを持っているだけで
収容所送りになるらしい。
イスラム圏でも同じでシリアのメタル事情のドキュメンタリーが
映画になったりしてる。
当たり前のように自由で生きてきた我々には解らぬことだが、
地域によってはロック=危険思想になる。

さて、今年最後の更新でございます。
大体大晦日は歌謡曲(?)にしています。
本日は森高千里さん。
たまたま、ヤクルトのCMを観て、柔らかい歌声が気になり、
ファンでないヘタリカでも知ってる曲『私がオバさんになっても』を
聴きながらウィキで彼女のことを調べてたら・・・・・
結構凄いです。彼女。
高校時代にバンドを組んでいたということもあるけど
ギター、ベース、ドラム、キーボードをプレイし、
レコーディングでもプレイしていたそうだ。
可愛くて歌が上手いだけぢゃあないんです。
なお、吉田拓郎は森高の事を高く評価しており、
「我々が、何十年かけて作り上げた詞の世界観を、森高が一瞬で破壊してしまった」
などと評している。
今となっては彼女もモロに「オバさん」だけど(御年53歳)。
でも可愛いだけではなく、柔らかく、甘いトーンの歌声も健在です。
ちなみにヘタリカはロックに夢中でアイドルは敵だと思ってました。
彼女のことは本気で好きになりそうです。
語りたいこと色々ありますが、
ちょうど大晦日0時3分ごろなんで更新いたします。
皆様、良いお年をお迎えください。
関連記事
Comment:0 | TrackBack:0

Secret

TrackBackURL
→http://rockmaniac.blog71.fc2.com/tb.php/1509-73ee059b