2010/06/18 Fri 08:13 YouTube動画 | 音楽 |
シャキーラの「シー・ウルフ」を紹介します。



この人のことは全然知らなくて、
ホームレスの雑誌 ザ・ビッグ・イシューのインタビューで知りました。

コロンビア出身のラテン・シンガーです。
この曲についてシャキーラは言う。
「この曲は欲望の対象となるだけではなく、自分も欲望をもっている現代女性を表現した自由についての歌」
ふ~ん。良くわからないけど判ったことにします。

このビデオ。めっちゃセクシーですが、シャキーラは身長157cm(!)
長身に見える!カメラワークの妙ですね。
「尻はあるが、胸はない」シャキーラ自身がイギリスのインタビューにおいて、自分の踊り方やセックスシンボルとしての役割について語った言葉です。

この人、セクシーねーちゃんだけではなくて、
インテリで博識、頭の回転も速く、IQは140。
活動家でもあり、コロンビア バランキヤ(シャキーラの故郷)や首都ボゴダに
小学校をいくつも作り、恵まれない子どもに教育を受けさせる働きかけを政治家に行い、
ユニセフの親善大使や貧困児童の救済を目指す財団ALASを設立。
自分の曲の大半を作曲+プロデュース。
マルチリンガル(英語、スペイン語、ポルトガル語完璧。イタリア語、アラビア語日常会話程度)。

2010年のワールドカップのテーマソングも歌ってた!

この美貌で33歳!
近いうちにまた紹介します。
シャキーラのインタビュー掲載の「ザ・ビッグ・イシュー」のURLは
コチラ





POP
Comment:1 | TrackBack:0

Secret

TrackBackURL
→http://rockmaniac.blog71.fc2.com/tb.php/275-d1564373