2010/08/18 Wed 00:06 YouTube動画 | 音楽 |
オジー・オズボーンの「オーバー・ザ・マウンテン」を紹介します。



今更ですがこんな曲を紹介します。
先日のらさんのロコズ バー・パラノイドにお邪魔したとき、最新の記事がオジーだった。
ヘタリカは余りオジーの熱心なファンではないが、このビデオが気に入っている。

ギターがブラッド・ギルス、ベースがルディ・サーゾ
ドラムがトミー・アルドリッジ。キーボードは
ユーライア・ヒープの人だったか?よく覚えていないが、
このラインアップが大好きで、ビデオになっていた。
レンタルビデオ店で借りて、1週間毎日見続け、
返却の日に”もう1週間貸して下さい”と頼んだ。

ルディ・サーゾがカッコ良かった。
当時のルディはかなりのイケ面でちょうど
スティーヴン・タイラーを端正にしたような(笑)感じだった。

ブラッドは凄いアーミングで前任者ランディ・ローズのソロを
魔改造した。

残念ながら、どのメンバーもアルバイト感覚でやっていたのか
ルディはクワイエット・ライオットに
ブラッドはナイト・レンジャーに
トミーは多分すぐにホワイトスネイクに行った。

オジーが凄いのはカエル飛び・・・ではなく、
人材蒐集能力に長けている。ロック界ではダントツです。
まるで漢の劉邦みたい。もしくは曹操か秀吉か・・・。
無名の新人をステージに上がらせてスタジアム・クラスのライブをさせる。
しかも無名の新人は名が売れてきたら、あっという間に脱退して、
自分のバンドを始動させる。

これがダメな人もいた。
バーニー・トーメだ。イアン・ギラン・バンドで「赤いリッチー」
と呼ばれた技巧派だったが、オジーのバンドではアガりまくって
ダメだった。

バーニー・トーメ。今は何をしているんでしょう?
Comment:2 | TrackBack:0

Secret

TrackBackURL
→http://rockmaniac.blog71.fc2.com/tb.php/319-5ad44ba0