2011/01/17 Mon 00:00 YouTube動画 | 音楽 |
ナッシュビル・プッシー「ゴー・トゥ・ヘル」



話は初めからトビます。
最近アトロシティの「Todessehnsucht」のリマスター盤を買いました。
アマゾンで在庫数1だったので衝動買いしてしまいました。

届いたアルバムには大満足で家に居る間はずーっと掛けっぱなしで聴いていました。
年齢のせいなのか、好きなはずなのにかなり疲れました。

プログレ+デスメタルは真面目に聴く音楽です。
このバンドのプログレデスメタルのアルバムとしては
最高傑作です。
ただ、余りの暗さと音で地獄を表現したような作風で
ちょっと鬱になりました。
あとでしりましたが、この発音できないアルバムタイトル
ドイツ語で「死の願望」でした。
鬱病向けの自殺願望アルバムだったんですね。
元より鬱病気味・不眠症気味なので、
ちょっとヤバい。仕事にも差し支えそうなので、
ナッシュビル・プッシーのCDに替えました。
するとア~ラ不思議。何の憂いも無くハッピーになれました。
この単純なロックンロールが頭をカラにさせるのです。
大量の安物ワインを消費しましたが。

今日はそんなことで、凄くハッピーでした。
この曲が好きだったのでYOUTUBEでビデオを探したら・・・。


お前!落ち武者やったんか?

このバンド、CDでしか知らなかったので、
ブレイン・カートライト氏(Vo&G)があんなに見事な落武者スタイルとは
知らなかった。
見事です。
完璧です。
男らしいです。

巨乳リードギタリスト、ルイター・スイズ嬢も
相変わらず最高です。

本日初めて知りました。
このバンドは落武者+巨乳がウリなんですね。

この人らは落武者のことを知らないかもしれませんが。
恐らくライブ前半ではキャップを被っていると思いますが。

しかし、スタジオアルバムよりライブのほうが良いバンドって
本当に久しぶりですね。


Comment:0 | TrackBack:0

Secret

TrackBackURL
→http://rockmaniac.blog71.fc2.com/tb.php/479-f7c20429