2011/05/29 Sun 00:00 YouTube動画 | 音楽 |
レニー・クラヴィッツ「自由への疾走」

URL http://www.youtube.com/watch?v=m8moA7OzJ9s


こんばんは。本日は台風が近づく中、洗濯物を干していたヘタリカです。
本日も全ての洗濯物を干し終えたところで、洗濯機の乾燥機能の事を
思い出しました。次こそは是非とも使ってみたいと思います。

同じ曲のPVは「リクエストにより埋め込み無効」で貼れませんでした。
カッコ良かったのでURLのみ貼っておきます。
http://www.youtube.com/watch?v=eLhpHjmxNw8

ちょっとジミヘンぽい曲ですね。
ジミヘンの90年代的解釈というか・・・。

レニークラヴィッツは余り知らないんですが
ちょっと調べてみたら、自分とオナイだったのにびっくりしました。

ヘタリカは今年47になります。
ゼンゼン嬉しくないです。

さて、本日は話がソれることなく書いて行きます。

ジミヘン、ジョン・レノン、ボブ・マーリィの
信奉者であったレニー・クラヴィッツは
若い頃から音楽的才能を伸ばして、
古い音楽に傾倒していき、
60年代~70年代のクラシックな
ロックにポップと個性をちりばめた
ロック好きのオッチャンにはたまらない曲です。

この記事を書くにあたり、何曲か
YouTubeで聴いてみましたが、曲の多様さ、
アメ人ウケしそうな展開に思わずニヤリとさせられました。

確かに曲によってはジミヘンやジョン・レノンだったりします。
ボブ・マーリィ風はワカリマセン!

この人、高校時代はスラッシュやレッチリのメンバー二人と
同級生だったみたいです。

う~ん。良いネタが思い浮かばない。
ちょっと本日は調子が悪いのでこの辺で失礼します。

この人の曲、全てが好きだというわけではありませんが、
もう少し勉強してから記事にしたいと思います。

Comment:10 | TrackBack:0

Secret

TrackBackURL
→http://rockmaniac.blog71.fc2.com/tb.php/626-45af1579