2011/07/27 Wed 00:00 YouTube動画 | 音楽 |
ギラン「アンチェイン・ユア・ブレイン」

URL http://www.youtube.com/watch?v=rQlF1UVDj5k


こんばんは。「赤いリッチー」です。ウソです。ヘタリカです。
明日は家族が高松に来ます。

もっとも2泊してすぐ帰りますが・・・・。
夏休みですからね。旅行感覚で来るんです。
14歳の長男と4歳の次男に会えるのが楽しみです。

どこへ遊びに行こうか?

さて、古い曲です、いつものことですが、
イアン・ギランのバンドですね。
5年ほどしか活動していなかったみたいです。

NWOBHMの波に乗ってブームの終焉と共に
解散してしまったバンドです。

本来のギランの持ち味であった、
ジャズやフュージョン系を封印して

NWOBHMっぽく仕上げました!ってバンドです。

久しぶりに聴きましたがイイですね。
パープルがメタルっぽくなった感じです。

実はこのバンドの「この時」のギタリスト
バーニー・トーメが「赤いリッチー」っていうあだ名がついていたんです。
このあだ名・・・ひょっとしたら雑誌「プレイヤー」だけのモノだったかもしれません。

当時のプレイヤーの編集者はかなりブッ飛んでいて、
オジー・オズボーンのことを

「今日も世界に夢と希望と失笑を提供するオジーです」
みたいな事書いてました。

失笑って!
(笑)

当時のオジーは確かにスキャンダル・メイカーでしたから
あながち外れていないんですが・・・。

ところで話がいつものようにソレていると思いませんか?
実は違うんです。

ランディ・ローズが亡くなった直後のギタリストが
このバーニー・トーメだったんです。

ところが・・・・
残念ながら3回くらいのライブでクビになりました。
緊張してプレイがgdgdだったみたいです。

当時のギランはクラブバンドよりちょっと格上くらい・・・。
コンサート・ホールバンドだったんですが、

オジーはスタジアムクラスのライブをするんで
人の数がゼンゼン違う。

それでアガってしまったチキン野郎です。
今もロックギタリストとしては活動しているみたいです。
59歳・・現役です!



Comment:4 | TrackBack:0

Secret

TrackBackURL
→http://rockmaniac.blog71.fc2.com/tb.php/693-5bb9a3c9