2011/08/22 Mon 00:00 YouTube動画 | 音楽 |
ブラック・サバス「チェインジズ」

URL 
http://www.youtube.com/watch?v=otSXkJWeSFo



こんばんは。涼しくなってきて来ました。
突然の秋到来に驚いているヘタリカです。

エアコンが不要になったのは嬉しい限りですが、
急に去っていった夏を惜しむ気もします。

まぁしばらくしたらすぐにキビしい残暑に戻るでしょう!
ただ、夏風邪からまだ完全回復してません!

本当に夏風邪って上手くコントロールできません!

本題に行きます・・・・というか変えますね。
本日はブラック・サバスのチェインジズです。

恐らくサバスで始めてのバラードだったと思います。
先日、ジューダスのバラードを記事にしましたが、
サバスのバラードも中々良いモンです。

サバスの曲って「アイアンマン」が一番有名かもしれませんね。
ロード・ウォリアーズの登場曲でしたからね。

「スウィート・リーフ」「NIB」「ウォー・ピッグス」「ブラック・サバス」
サバスにはたくさんの有名曲があるんですが、
みんな知ってるのはミドルテンポかスローのヘヴィーな曲ばかりですね。

正統派のバラードも出来る子なんです!サバスは!
というか昔のサバスはもっとブルージーだったりポップだったり、
本当は音楽性が広いし実験的なことを色々やっていたバンドだったんですが、

ヒットしたのはダーク&ヘヴィーな曲ばかりだったりします。

QUEENのブライアン・メイが「トニー・アイオミは世界で最も過小評価された
ギタリストの一人だ」というようなことをインタビューで言っていました。

多分、当時の自分の情報源は「ミュージック・ライフ」誌くらいですから、
雑誌のインタビューで知ったんだと思います。

正にその通りです。

以前にも書きましたが彼の右手の指、中指と薬指は切断されています。
にもかかわらず、ヘヴィーなリフ、情緒漂うソロを弾きます。
トニーはサススポー・ギタリストです。

それでもこのテのハードロックの世界で
リフメイカーとしての名声を馳せたのは
彼の努力とセンスの賜物であると思います。

ここまで書いてきて気づいたのですが、
この曲!

ギタープレイがないやん!


あぁ!オレって何書いてるんだろうと思いながらも
そのままにします。
現在23時59分。
開店1分前です。





Comment:12 | TrackBack:2

Secret

TrackBackURL
→http://rockmaniac.blog71.fc2.com/tb.php/719-6332e275