2011/09/01 Thu 00:00 YouTube動画 | 音楽 |
大西ユカリ「フォーエバー係長ブルース」

URL http://www.youtube.com/watch?v=O-D2pLGEqx0&feature=related

こんばんは。昨日から禁酒中のヘタリカです。
4日間禁酒予定です。

先日歯医者に行ったときに言われました。

歯医者 「神経を抜く必要があります。麻酔をします。
      ヘタリカさんは昨日お酒飲みました?」

ヘタリカ 「はい」

歯医者 「では麻酔が効きにくいのでリンチのような
      治療になりますが宜しいでしょうか?」

ヘタリカ 「よ・・宜しくないです。アルコール抜いて出直してきます。」

「リンチのような治療・・・・」って恐ろしい表現を使う
先生にビビりました。しかも女医さん。
酒飲みに麻酔は効きにくい・・・・。

毎日毎日一人でパーティ!飲酒していますから、
たまには肝臓を休めるのも良いかと思い、禁酒しています。

ただ、治療が済んだら飲みまくってやります!
一人宴会上等です!

さて、本日はそんなこととは何のカンケーもなく
大西ユカリです。

一応ブギーなんでこのブログのタイトルに
反しない内容だと思います。

明るく歌い上げてるんですが、
オトコの悲哀のハナシです。

この歌詞の内容と自分自身をカタりだすと、
多分翌朝まで記事を書き続けなければ
なりませんので端折ります(泣)。

お話を大西ユカリに戻しませう。

普段は「昭和歌謡」みたいな曲が多い彼女
ゴスペルの講師であったこともあって
ブルーズやこんな曲なんか聴いていると

日本語(ベタな大阪弁だったりする)が
ブラックのオネエちゃんみたいな感じがします。
すいません。〇〇〇みたい・・・っていえるほど
ソウルミュージックの知識はありません。

でもこの雰囲気大好きです。

この人、大阪の富田林市の出身。
PL教団本部の近くで育った人です。

自分が育ったところから近いこともあり
少し親近感お覚えていました。

オナイ年とは知りませんでしたが。
Comment:10 | TrackBack:0

Secret

TrackBackURL
→http://rockmaniac.blog71.fc2.com/tb.php/731-aafc22df