2011/09/06 Tue 00:00 YouTube動画 | 音楽 |
ジューダス・プリースト「ヴィクティム・オブ・チェインジズ」

URL http://www.youtube.com/watch?v=hXqb_3fR6Ok


こんばんは。ヘタリカです。
ちょっと心配なことがあります。

ヘタリカは和歌山南部、三重県南部が大好きなんですが、
先日の台風12号の影響で、かなり酷い土砂災害があったようです。

和歌山南部の数人の知人と連絡が取れません。
大丈夫だろう・・・と思いながらも
心配です。

そういえば、今回の土砂災害のあった
奈良県の五條市(大塔村)、十津川村、田辺市(本宮町)、新宮市
は昔の出張ルートでした。

息を呑むほど美しい熊野川と山々を思い出します。
自分は5~6年毎月この道を通りましたが、
あれほどの水害は見たことありませんでした。

今年は災害が多い年ですね。

さて、本日はジューダス・プリーストです。
この曲の邦題は「生け贄」です。
どうもイヤなタイトルです。

このバンドは現在ワールドツアー中で
最後のワールドツアーらしいです。

バンドの創始者であるK.K.ダウニング氏は
最近バンドを脱退しています。
前にも書きましたが。

ヘヴィ・メタルの始まりバンドの一つでもあります。
ご存知のようにあのレザーと鋲のメタル・ファッションは
彼等が始めたものですから。

このバンドいわゆる「メタル・ゴッド」なんて
あだ名が付く前は随分実験的なこともしていたんですが、
バンドがメタル路線で売れてからは、
実験的な音作りをファンが拒否し、
ブーイングの嵐になるんです。

自分にとっては当時プログレを感じたアルバム
「ターボ」はギターシンセを使っているという理由で
信者から叩かれました。

彼等にとってはマンネリ打破を目指したと思います。
「ターボ」はヘタリカにとって名盤です!

しまった。この曲はアルバム「ターボ」と何のカンケーも無かった。
この曲は「運命の翼」っていうジューダスの2ndアルバムの1曲目です。

35年も前の作品なんですね。
この曲、YouTubeで探したら
ライブビデオがいっぱいあったんですが、
若い頃のロブ・ハルフォードでも
音程がgdgdだったりします。

そこでライブアルバム「イン・ジ・イースト」で。
これは日本のライブなんです。
残念ながらVoは録り直しています。

理由があって、来日中のロブは
日本のエアコンで喉を潰してしまって、
高音部が全く出なかったらしいです。

タバコ吸いすぎ!
かもしれません。

ロブ・ハルフォードは4オクターブを超える声域と
激しいシャウトにも関わらず、ヘビースモーカー。

改めて聴くと、ジューダスは確かに良い曲が多いです。
ヘヴィ・メタルの元祖と呼ばれるワケですね。



Comment:6 | TrackBack:0

Secret

TrackBackURL
→http://rockmaniac.blog71.fc2.com/tb.php/737-0ede9464