2011/10/07 Fri 00:00 YouTube動画 | 音楽 |
UFO「ドクター・ドクター」

URL http://www.youtube.com/watch?v=NWJoj-sWYvU


こんばんは。ヘタリカです。今日は少し疲れています。
なぜか、本日はヘタリカとしては超早起きしました。
6時30分起きです。朝の早い人からすれば笑われそうです。

何をしたかというと・・・ネットを見たり
ネットを見たり!ネットを見たり!

ネット中毒者のようです。
もっとも新聞を取らず、TVも見ないヘタリカは
ネットが情報源の全てなんです。

本日はスティーヴ・ジョブスの訃報がありました。
健康不安説が流れていて、昨年アップルのCEOを退任
していた背景にはこんな事情もあったんですね。

スティーヴ・ジョブスは「夢」を形に変えられた人だと思います。
おそらく、彼は技術面よりもコンピュータを使った「未来」を
アツく語った人だと思います。

つい最近までアップルの年収が1ドルだったジョブス。
この人・・・金だけぢゃないんですね。
アメリカでも拝金主義以外で動く経営者は
尊敬に値します。

ヘタリカは会社のIEに本日2回イヂメられました。
ゲイツめ!

さて、時間がないので気を取り直してUFOの超有名曲です。
自分自身もそうなんですが、UFOの代表曲といっても過言でない
この「ドクター・ドクター」など、ヘタリカが少年期に
親しんだ曲って中々聴きませんねぇ。

ある意味、聴き飽きるほど聴いた曲です。
gdgdでしたがライブでもプレイしました。

考えてみれば、マイケル・シェンカー・グループは
余り好きでは無かったのに、このUFOと
マイシェンは大好きでした。

クライベビーの周波数をシェンカーのように
狭域にしたくて分解し、オシャカにしたのもこの頃です。

今、聴きなおしてみると、この頃のシェンカーは
弾きまくりでは無いんです。

「オンリー・ユー・キャン・ロック・ミー」など
早弾きナシです。
これはシェンカーがリーダーでは無かったこと。
フィル・モグやピート・ウェイが楽曲志向だったことと
無縁では無いと思います。

だからこそ今聴いてもウザく感じない。
自分にとってはそんなに古く思えないです。
音質は古臭いです。
クロスフィルターを使ったカメラワークなどは・・・
まんま70年代ですが。

PSそういえば、昨日(10月5日)はヘタリカの誕生日でした。
本日(10月6日)はリアルな自分の誕生日です。

今まで生き延びて来られた事に感謝します。

Comment:14 | TrackBack:1

Secret

TrackBackURL
→http://rockmaniac.blog71.fc2.com/tb.php/771-401cf1ca