2012/01/28 Sat 00:00 YouTube動画 | 音楽 |
ライオット「スウォーズ&テキーラ」

URL http://www.youtube.com/watch?v=7JruuMkV0gM


こんばんは。「天然温泉」という謳い文句に魅せられて
本日は少し遠い温泉に行きましたヘタリカです。

失敗しました。
「天然温泉」かも知れませんが
循環式のお湯で、塩素系の消毒液がたっぷり。
湯上り後、肌がガサガサになりました。
ただでさえ、肌は荒いのに。

「天然温泉」は掛け流しに限ります!
ひとつ学習したヘタリカです。

自宅のシャワーで禊をしたヘタリカ、
今日は少し悲しい話を聞きました。
ブロ友の平安京エイリアンさんから、

ライオットのリーダーでギタリストの
マーク・リアリが亡くなったと。

享年57歳。
このバンドは日本で人気が出て、活動の主軸(副軸?)が出来たバンドです。

なぜか「トーキョー・ローズ」「ナリタ」なんて曲名が初期のこのバンドにあります。
「ナリタ」に関しては昔、マーク・リアリのインタビューもじっくり見ました。

「日本の行政が反体制派によって成田空港開港の反対活動がある」
日本社会も複雑なんだと感じた事を曲にした。
という内容だったと思います。

80年代のアメリカ人の日本人に対する印象は
それはヒドいものでした。

・人力車は走ってますか?
・サムライの息子ですか?(という表現をする)
・ニンジャはいますか?

これが高校の数学教師(父)元市長(母)から
聞かれた最初の質問です。

そんなモンでした。
今でこそアメリカでも日本文化マンセー状態ですが、
80年代のアメリカの田舎はこんなもんです。
クルマはトヨタ・ホンダが大半・・・・にもかかわらず・・・です。

日本という国はミステリアスなイメージによって
なんとなくヘタクソ外交をこなしてきた歴史的(偉業)があります。

世界の中の「フシギちゃん」だったわけで、
それで許されてきた時代もあったのです。

今はそうも行きませんが。
世界中の先進国がデフォルト寸前という中で
超円高のこの国は、内憂を沢山抱えて、今では立派な
「病巣を持つ先進国」になってしまいました。

否々。
原発事故のいきさつを思うと「先進国」など・・・・・・・

閑話休題。
グチはやめておきます。

しかも本題と大きく外れています。
ライオットのマーク・リアリは
日本人の琴線に触れるような
流麗なリードギターや
メロディセンスを持ち
マニアにしかわからぬヒット曲を量産しました。

それでも来日すればホールは満杯!

そういえば、日本の歌手がカバーもしていました。
誰がどの曲を歌ったか覚えていませんが。

残念ですがライオットは終わりました。
あとはこのバンドの後継を望みます。

彼がリッチーのフォロアーからスタートしたみたいに。
Comment:5 | TrackBack:0

Secret

TrackBackURL
→http://rockmaniac.blog71.fc2.com/tb.php/896-d36de8db