2013/05/17 Fri 00:00 YouTube動画 | 音楽 |
プレイング・マンティス
「ラバーズ・トゥ・ザ・グレイブ」

URL http://www.youtube.com/watch?v=tvEuJ1JU2xk


こんばんは。本日はつまらない時間に惰眠を重ね、反省中のヘタリカです。
まー、今日一日何をしていたのか・・・アホ面を鏡に晒してボーゼンとしています。
本日も眠れないであろうことを予想しながら記事の更新だけは久しぶりに気合入ってます。
色々な思い出ありますからね~。

では本題。
本日はマンティスです。
このバンドは高校生の頃、FM大阪(!)で見つけてカセットテープに落とした。
それから5年ほど経って、LPを探してみたが見つからない。
アルバム名「タイム・テルズ・ノー・ライズ」タイトルも覚えている。
当時は金がないけどヒマはたっぷりあったので
心斎橋~難波まで探しまくり、キタの怪しいレコード店をのぞきながら、
河合楽器にあったという。それ以来、自分の愛聴盤になったのだが、
マネージメントが糞で、折角の名盤を生かすことが出来ず、低迷する。
しかし、このバンドはレディングフェスティバルにも出ている!
10年後、再結成してポニー・キャニオンと契約。その他もろもろは
詳細はウィキペディアで!

このバンドは実にマネジメントに弱く、幾度も解散の危機があったが、
日本の根強いファンがいるからこそバンドが存続していたと思う。
トロイ兄弟も日本に来たとき、アンヴィルのような歓迎に驚いたのでは?
その後はシェンカーみたいに日本へは度々来ている。
この曲もメロディアスだが力強いハードロックで、ハーモニーも美しい。
しかもライブでもほぼ完全再現していて !!!!!!!!ですね。
聞かせドコロをわかっているバンド。
このバンドはジプシー・キングス並みに長生きしそう。
その頃にはこの曲も誰が作ったかわからない、
メンバーは子供や孫だったりして・・・・・。
長くなりました。今更ですが、
マンティスの1stはオススメです。


編集後記
先ほど、フレさんのブログにお邪魔したら、このライブ、
日本公演。ドラムはクライブ・バーでした。
フレさん。ありがとうです。


Comment:6 | TrackBack:1

Secret

TrackBackURL
→http://rockmaniac.blog71.fc2.com/tb.php/988-c216fee4